北海道に行って来たよ~♪その3

さて、二日目の宿はサホロリゾートホテルです。
今回は息子の暮らしているところを中心に移動したので、宿も空港から比較的近いところを選びました。

お部屋の窓から見えたのは


c0320302_20353811.jpg


夏椿の木
涼しげでしょ?


夕食はフランス料理、和食、バイキングから選べたのですが、落ち着いて食事したかったので和食にしました。

ゆっくり食事を終えた後も、まだお楽しみが残っています♪
今回はヒグマの森のナイトツアー付きのプランを選んでいましたからね(*^_^*)

「夜のヒグマの森」ってワクワクしませんか?
ホテルから車でベア・マウンテンに移動して、そこで長靴に履き替えます。
一人一人懐中電灯を渡されて、「いざ、出発!」

案内人の小川さんの丁寧な説明を聞きながら、暗がりを歩きます。
東京ドーム3個分の広さの森の中で、登別のヒグマ牧場からやってきたオスのヒグマ達が暮らしています。何故オスばかりかというと、メスを入れるとメスの匂いを嗅ぎつけた野生のヒグマがやってきて、被害が出る危険があるからですって。

暗がりの中からゲートが現れましたよ。


c0320302_20334336.jpg

怖いでしょう!(>_<)
昼間ヒグマが生活しているところを歩くんです。
「生活の痕跡を探してみて下さい。」と言われて見つけたのがこちら


c0320302_20320101.jpg

ヒグマの足跡です。


c0320302_20314637.jpg


真ん中よりちょっと左に寄った辺りに指の跡、わかります?
ここで長靴に履き替えた訳が分かりました。
ヒグマの生活圏ですからね、あちこちにう○ちが…(^_^;)


ヒグマには一頭一頭名前が付いていて、それぞれ個性的であること。
なわばりを巡って喧嘩をすることもあるから、怪我をしないように割って入ることもあるんですって!
案内のお兄さんちょっと熊みたいだったから、そんなこともできるのかと思ったら、車に乗ったまま仲裁に入るようです。


放送で流れたヒグマの吠える声に驚かされたりしながら進んだ先にヒグマが寝ている場所がありました。
もちろん檻の中ですけれどね。


c0320302_20302680.jpg


わずかに熊が動く様子と鼻息が聞こえましたが、ほとんど見えない。
金網が邪魔で写真にも写らない。
寝ているヒグマはベア・マウンテンいちのイケメン「クマエモン」

たくさんのヒグマエピソードを聞いて楽しかったしドキドキしたけれど、ヒグマをしっかり見ていないのでちょっと不消化(-"-)
本物のヒグマが見た~い!
クマエモ~ン♡


と言う訳で、翌日ベアウォッチングバスに乗りました。
ホテルで半額券もらいましたからね(^^♪


c0320302_22440269.jpg

バスのおじさんも凄く親切でお客さんみんなを楽しませようという気持ちが伝わってきます。
カナダ人のお客さんにも一生懸命片言英語で話していましたからね!(^^)!


昨夜歩いて通ったゲートをバスでくぐるとすぐにいたのは


c0320302_20292610.jpg


アタロウ君
だらしない感じで餌を食べていました。
バスの窓越しなので、なかなか上手く写真が撮れません。


c0320302_20253097.jpg

その後もあちこちでヒグマ達を見つけました。
最近仲良しなお二人(お二頭?)ですって!


c0320302_20193996.jpg

ヒグマの体重は350~450kg位。
月の輪熊がその半分位だというから、ヒグマはでかいです(@_@)


その時おじさんの「クマエモンがいました!」の声
え?一番イケメンで、昨夜鼻息しか聞かせてくれなかったクマエモン?


c0320302_20200590.jpg


後ろ姿でした(-_-メ)
イケメンだかどうだか分からないじゃん!!


c0320302_20190298.jpg

ガラス越しに御対面できるところで、水浴びを楽しむ・・・名前忘れた(?_?)

という訳で、本物のヒグマを近くで見て満足したところで、遊歩道を歩いてヒグマを探しながら帰りました。


c0320302_20203926.jpg

遊歩道は高いところに作られているのでこんな風景も楽しめました♪


後ろ姿しか見られなかったクマエモンはこちら


c0320302_20282675.jpg

本当にイケメンです♡
お尻だけじゃなくて、お顔が見たかったな~(笑)


他にも


c0320302_20265744.jpg

こんなメンバーがいるんですよ!
名前の付け方はちょっと不思議です。


ここからは少し帰りの飛行機の時間を気にしながら移動しなくてはなりません。


移動の途中でちょっと立ち寄った羊の牧場


c0320302_20305554.jpg

柵の遥か向こうに羊の群れが見えます。


c0320302_20285921.jpg


ホテルもやっている牧場
お庭も素敵で、人懐こい牧羊犬が走り回っていました。


さて、北海道に来てからずっと美味しいものばかり食べていましたが、まだ食べていないものがあったんです。
それはお寿司!

北海道の回転寿司はあなどれないと聞いていますからね、息子にお願いしてお昼ご飯は回転寿司に連れて行ってもらいました。
まったく写真が無くて済みませんね。
「まつりや」さんという回転寿司。
息子が手慣れた感じで食べたい物を注文してくれて、セルフサービスのお味噌汁も運んでくれました(*^_^*)

はい!
長野では絶対に食べられません。
全て美味しゅうございました(^^♪
特にイカと甘エビ!

最後に連れて行ってもらったのは六花亭帯広本店
ここで職場へのお土産を購入


c0320302_20182204.jpg

二階のカフェスペースから見たお菓子売り場
北海道は全てが広い
ここも広~い \(^o^)/


c0320302_20175796.jpg

お寿司でお腹いっぱいでしたけれど、せっかく来たのだからとカフェでお茶しました181.png
わたしはなんかちょっともう胸がいっぱいで、何を話したかもよく覚えていません。

空港で最後のお土産を購入して三人で写真を撮りました。
息子は「8月に夏休みもらえるから2、3日そっちに帰るわ」と言っていました。
もうすぐまた会える♡
なのに息子と別れた時にはちょっとウルウルしてしまいました。
息子にいっぱい楽しませてもらってうれしかったからですかね。
お楽しみが終わってしまった寂しさもあったかも…。

北海道の旅のご報告は以上でございます。
振り返れば、たいした写真もなくてダラダラした文章ばかりの旅行記です。
お付き合いいただいた皆さま、ありがとうございましたm(__)m


Commented by mayumitokazu at 2018-07-31 19:31
こんばんは
ヒグマの生態を知るナイトツアーがあるとは、驚きですね。
進化しちるわぁ
おねえ座りのヒグマのあたろう君
かわいらしいけど、まじかで見ると迫力あるんでしょうねぇ

あっという間の3日間でしたね。 
また すぐ会えますよ
家族っていいですよね。
Commented by mi-san715 at 2018-07-31 22:53
アタロウ君、私もだらしないというよりセクシーポーズだわ~💓
こういう熊の方が好きだな~(^_^)
一押しのイケメン、クマエモン。納得のイケメンでしたね~
なんか、ツアーでは体験できないような旅行が出来ましたね~
二男坊さんに感謝だね~
昨日のグラスも素敵だったよ。ご主人のも!!
息子さんもご両親との旅の記念だと思って買ったのではないかしら。
kayochaさん、今回は鼻水?涙?それとも・・真珠??
お盆に帰って来たら、うんとご馳走してやってね~
Commented by satuki1414 at 2018-08-01 19:35
北海道の旅お疲れ様です

登別クマ牧場に行ったことありますが 生態くまのナイトツアーがあったんですね
息子さん案内のため色々計画立てていたんですね
一緒の行動で安心と心配と別れの時こちらまでうるうるしました
お天気に恵まれてよかったですね
Commented by butanekoex at 2018-08-02 12:51
私が知っているクマ牧場のクマは、狭いコンクリートのスペースで観光客にエサをねだっている可愛くない姿のクマ(笑)
人間に媚びを売ってるようでイラっとする奴らなんだけど、
ここのヒグマはなんだか自由で可愛い(^^)
特にアタロウ君♡♡

二男さん、優しい~!
そうそう、息子さんこそご両親に喜んでもらえて嬉しかったことでしょう^^
最高の北海道旅行でしたね~。
Commented by kayocha1218 at 2018-08-03 21:17
まゆみさん、こんばんは!
進化しちるでしょ?(笑)
ヒグマウォッチング、なかなかおもしろかったですよ!
バスの動きに合わせてヒグマに餌を与えたりジープで誘導したり、ナイトツアーもそうですが、
お客さんを楽しませようという気持ちが感じられて、いい思い出になりました。
あっという間に過ぎてしまいましたが、充実していました♪
ほんと、家族っていいですね(*^_^*)
Commented by kayocha1218 at 2018-08-03 21:33
みいさん、こんばんは!
やだな~鼻水ですよ、鼻水!!(笑)
なんでですかね、「寂しい」というよりは「うれしい」に近かった気がします。
息子に大事にしてもらっていることを実感できたからかも…。
息子は「おやじもお母さんも老けたな。」と笑っていましたけどね。

ベア・マウンテンの職員の方から聞く熊達のエピソードや生態がまた面白かったんです。
ちなみにアタロウはケンカが原因で両耳が無いんですよ。
次に行くことがあれば、クマエモンの顔を絶対に見たいわ~♡

夫は買ってきたグラスをとても気に入っているようで、毎日それで「第3のビール」飲んでますよ(笑)
Commented by kayocha1218 at 2018-08-03 21:41
さつきさん、こんばんは!
北海道の旅は最高でした♪
次回は他のガーデンも見に行きたいです(^.^)
北海道は広いですからね、行きたいところがいっぱい!
今回の旅行で行きたいところが更に増えましたよ。
ナイトツアー付きのホテルはわたしが選んだのですが、息子も喜んでくれたので良かったです。
息子のアパートにも行けたし、「ここがいつも行くスーパー。」「いつもここでガソリン入れてる。」など普段の暮らしぶりも分かって安心しました(#^.^#)
Commented by kayocha1218 at 2018-08-03 21:53
butanekoさん、こんばんは!
ここのヒグマ達も人慣れしているし、バスも平気で動くバスの窓の下を堂々と歩いていました。
そうそう、クマエモンはバスのすぐ脇を通ったので写真は撮れないし通り過ぎたら後ろ姿だし…。
アタロウとかクマエモンとかネーミングはbutanekoさん好みでしょ?(笑)
ナイトツアーを案内してくれたお兄さんは、自然の中で本物のヒグマと2度遭遇したとか、車が鹿とぶつかって壊れたなどと話してくれましたよ。

butanekoさん信州でカメラの勉強してたのね(^.^)
白鳥とオールの写真、すっごく良いわ~♡
前にも言ったかもしれないし、しつこいかもしれないけれど、
ホレ!もう少し北じゃ北じゃ、北へこらしゃえ\(^o^)/
Commented by yumemado at 2018-08-03 22:22
きっと一番嬉しかったのは二男さんだと思います!(^^)!
離れていてもやっぱり家族であること。老けたな~だなんてきっと息子さんにしたら
精一杯の愛情表現だったのでしょうね~息子さんと別れる時の光景~何だか泣けて来ちゃう・・・。
今月、帰省されること。きっと北海道の旅の話で沢山盛り上がりそうですね(*^_^*)
Commented by hendahon5785randa at 2018-08-04 12:26
熊のナイトツアー、リアルな鳴き声を流してくれて、臨場感満載ですね!でも、私はちょっと恐いですわ。
そういえば、車山高原でナイトツアーに行ったときも、鹿の鳴き声流してくれました。

北海道の回転寿司、美味しいだろうなぁ~( ̄¬ ̄)
北海道、本当に行きたくなりました!
その時は親孝行の息子さんをガイドにつけた~い(笑)
Commented by kayocha1218 at 2018-08-04 21:31
yumemadoさん、こんばんは!
旅行で撮ってきた写真を見たら、やっぱり老けてます~(-"-)
老け過ぎないうちに何かと楽しまなくちゃね!
次男なりの「楽しませてやろう」と思っていたと思いますよ。
わたしがガーデン2か所希望したら夫のところへ「母ちゃんばかり希望言ってるけどおやじは?」と聞いてきたみたいです。
本日「志村どうぶつ園」にベア・マウンテンのヒグマ達が出ていました。
帰省した時にはそんな話で盛り上がるかもね(^^♪
Commented by kayocha1218 at 2018-08-04 21:38
hendaさん、こんばんは!
ナイトツアーはわたしも怖かったですよ。
鼻息しか聞こえない時はちょっと笑えましたけれどね(^.^)
鹿の鳴き声ですか…ナイトツアーは姿が見えにくい分いろいろ工夫しているんでしょうね。

回転寿司はとっても美味しかったですよ♪
最初は有名な蕎麦屋に連れて行ってくれると言ったのですが(次男は蕎麦好き)長野でも美味しい蕎麦は食べられますからね。
回転寿司を希望しました。
平日の昼間からにぎわっていて、新鮮なネタのお寿司は最高でした!
息子、ガイドにお付けしてもいいですよ!
是非行って来て下さい\(^o^)/
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kayocha1218 | 2018-07-31 00:10 | おでかけ | Comments(12)